訪問看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 訪問看護師のコラム一覧

訪問看護師と退院支援ってどう関わりがあるの?

訪問看護師と退院支援ってどう関わりがあるのでしょうか?訪問看護師は退院後の患者様のケアを行うことが仕事になりますので、退院後から関わるのではなく、退院前に様々な部署との連携を取りながら話を進めていきます。

訪問看護師と退院支援を行う看護師の連携について

訪問看護師と退院支援を行う看護師の連携ってどのような感じなのでしょうか?訪問看護師は病院での勤務ではないですが、密接な関わりがあります。

というのも、訪問看護師の仕事は退院後の患者様に対して行うわけではなく、退院前から退院後のことについて病院と連携を取りながら進めていくためです。

つまり、病院が患者様を退院させることが出来るかどうか、という点に関して、病院の医師や病棟看護師、退院調整看護師、訪問看護師が話し合いを行っていくことになります。

訪問看護師が、退院後の患者様のケアに対して病院側と協議を重ね、その上で可能という判断を訪問看護師と病院側双方が行った場合に、退院が成立します。

このように、退院支援と訪問看護師はセットで考えられることが多いのです。仮にいくら患者様が退院を希望しても、訪問看護が難しいという判断をすると退院はできません。

逆に患者様が退院を希望していないのに退院する場合、訪問看護の受け入れを確保してからでないと、患者様を病院から追い出したような構図になってしまいます。

それに、退院後の医療、介護両面からの支援は、途切れることなく継続的に行われていることが大切です。

一旦途切れてしまうと、そこからまた病院や訪問看護、訪問介護などが連携をとって対応していくチームを構築していくのに時間がかかってしまうのです。

出来るだけ医療サービスを途切れることなく円滑に進めるために、退院支援と訪問看護師の連携は重要なことになります。

訪問看護師は退院支援との連携で安定した仕事ができる

訪問看護師は退院支援と良好な関係を築くことで、仕事が安定するという面があります。

これは、訪問看護ステーションが多くなってきているため、病院の退院支援との連携を強化することで、安定して在宅に帰る患者様を紹介してもらうことになり、経営が安定するということに繋がるためです。

つまり、訪問看護ステーションからすると、病院の退院支援は仕事を提供してもらえる場所とも言えます。

よって、訪問看護ステーションの所長は定期的に病院の退院調整看護師に挨拶に行ったりしています。

連携強化というのは利用者のためという面もありますが、訪問看護ステーションの経営のためにも重要なことなのです。

あなたが訪問看護師として仕事をしているのであれば、こういった経営のことも少し意識していく必要があると思います。

今後、訪問看護ステーションも病院の退院支援との連携において、取り合いになることが予想されます。

その時に、いかに病院の退院調整看護師からの信頼を得ているかで、連携が変わってきます。

訪問看護ステーションは利用者と病院、そして施設もですが、各々からの評判が大切な時代になってきているのです。

訪問看護師が退院支援と連携を取るためには?

訪問看護師が退院支援と連携を取るためには、やはりコミュニケーション能力が非常に重要になります。

患者様が退院準備を進めるにおいて、不安に思っていることなどをヒアリングし、回答していくことも大切になりますし、その点を退院調整看護師と話し合うことも重要です。

多くの職種、部署との連携を必要としているため、連絡や相談をしていない、ということがあると、それだけで一気に信頼を失ってしまうことになり、連携が取れなくなってしまいます。

つまり、コミュニケーション能力を駆使し、そして段取りよく話を進めていく能力も必要になってきます。

社会でよく言われる「報連相」がどれだけ円滑に進められるかが、優秀な訪問看護師かどうか、自分の評価を決めることになります。

次に、あなたが「報連相」に自信があったとして、あなたが希望する訪問看護ステーションは病院の退院支援と良好な関係を築けていますか?

訪問看護師として転職を考える際に、この病院との連携が出来上がっている職場と出来上がっていない、これからの職場があります。

でも、病院との連携が出来上がっている職場をあなたが探すのは難しいです。看護師転職支援サイトを活用し、病院との連携が出来上がっている訪問看護ステーションを探しましょう。

訪問看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 訪問看護師のコラム一覧

このページの先頭へ